■4/23(日)『RSD2017記念 LATIN DAY @HMV record shop 新宿ALTA』

POSTER

毎回好評のLATIN VINYL SALE!

今回も海外で買付けてきたレコードを中心に放出。

定番アイテムからレアな珍盤までご用意いたします♪

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

4月23日(日)には新宿ALTAにてインストアライブ+DJによるイベントも開催!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

当日はHMV record shop 新宿ALTAがラテン一色に染まります♪

Amy Akaoká新作7インチ「Tu Jamas / Solo Tu Amor」発売記念イベント開催!!

【日時】4月23日(日)15:00〜

【場所】HMVrecordshop新宿ALTA  特設スペース

【イベント内容】インストアLIVE & インストアDJ

【イベント参加方法】観覧、ダンスはフリーになります

amy

LIVE : Amy Akaoká (エイミー・アカオカ)

音楽的に恵まれた環境のもと、幼い頃からソウル、ラテン、ジャズなどの影響を受けながら育つ。10代より歌って踊るガールズグループのメンバーやソロのシンガーソングライターとして活動。2005年6月東京にて70年代スタイルの10人編成ファンク/ソウル・バンドQ.A.S.B.を結成、10年間リードボーカリストを務める。
2013年から長年の目標であったサルサ・シンガーとしての活動をスタート。グルーポ・チェベレのリーダー伊藤寛康氏をプロデューサーに迎え、日本ラテン界を代表するミュージシャン達のサポートを得てサルサのオリジナル楽曲を製作。2014年8月にAmy A名義でサルサ第1弾シングル”Mi Rumba Llegó”、2015年3月に第2弾”Tal Vez Tu Amor”をデジタルシングルでリリース。南米コロンビア、ペルーのFM番組での定期オンエアの他、メキシコ、アメリカ、フランス各国のFM番組、WEBラジオ番組多数でフィーチャーされる。また、この2曲を収録した限定アナログ7インチシングルは国内外のサルサ・イベントのみならず、ファンク、クラブジャズ、HIP HOPなどのイベントでもスピンされる人気シングルとなる。
2016年3月にはファンク/ソウルのシンガーとしての活動を卒業しサルサに本格的に転向。2016年11月27日初のサルサ・アルバムCD”Amy Akaoká Llegó”、2017年4月1日には第2弾となる限定アナログ7インチシングル”Tú Jamás / Solo Tu Amor” を全国発売。

 

dj_takeshita

DJ:Takeshita (afrontier)  http://afrontier.com

90年代後半から青山BLUEなどの都内クラブやカフェ・レストランetcを中心にイベント企画及びDJ活動に精力的に取り組み、2003年からはMotion Blue yokohama(横浜)にてクラブジャズ・パーティー『afrontier』のレジデントDJとして参加、活動範囲を全国区へと広げた。ラテンを中心とした新旧ワールドミュージック、南米の現在進行形ダンスミュージックに根ざしたプレイスタイルで知られている。EddiePalmieri, Larry Harlow, Jorge Benjour,Joyceの来日公演サポートをはじめ、国内外のミュージシャン/DJとの共演歴も多く、第一ホテル東京ラウンジのBGM選曲なども手掛けてきた。

 

sight

DJ:SIGHT (Martinica)

98年よりHIPHOPの奔放さ・クリエイティブさに影響を受け、DJを開始。 SOUL、FUNK、DISCO、JAZZ、ROCK等、様々なジャンルのビートを自由自在にMIXするプレイスタイルは各所 で評価が高く、ジャンルの幅を超えた独創的な2枚使いでフロアを熱狂させ続けている。2005年からブラジル、ラテンミュージックに目覚め、サンバ、ボッサ、Brasilian Funk&Soul、Boogaloo、デスカルガ、サルサ、マンボからCUBA FUNKまで、BlackMusicと中南米音楽のMIXを追求し、フロアに提示し続けている。現在、毎月第三土曜日 Martinica@渋谷OTOにてレギュラーDJ、不定期でMuchoMuchoManbo@渋谷Roots、Tropicana Suite@渋谷Cocoon、熱帯夜@渋谷Knotに出演。

SHARE