M-Swift、7年ぶり待望の4thアルバムから7インチ・シングルを先行リリース!

ワールドワイドに活躍するM-Swiftこと松下昇平が単身渡英、UKトップミュージシャン達とセッション形式で作り上げた、7年ぶり待望の4thアルバムが2018年リリース決定!

先行カットとなる本7インチ・シングルには、2017年リリースのOmar最新作で、Robert Glasperとの楽曲に参加しているシンガーでキーボーディストの”Lex Cameron”をフィーチャーした「Come on up for a while」、そして”Shur-i-kan”参加のインスト曲「I need you here」を収録。

『M-Swiftがロンドンで録ったという最新の音源を思いがけず耳にする機会に恵まれた。そこには、10年前の印象と変わらないワールドクラスのクオリティの高さ、洗練度がさらに増したアレンジ、そしてジャズにすっかり傾倒した自分にとっても心地よく感じる生々しい演奏力や質感が溢れていて、私は心底惚れ込んだ。それが、本作SIDE Aに刻まれている「Come on up for a while」である』
大塚広子(DJ/ライター) / ライナーノーツより抜粋

さらに今回の7inch収録曲のダウンロードカードの封入が決定!

★商品情報★

発売日:2018年1月31日(水)

アーティスト:M-Swift
タイトル:Come on up for a while
形態: 7インチ・アナログレコード
品番:MSMR001
価格:¥1,500+税
ダウンロードカード封入

店舗での予約はこちら
ローチケHMV(オンライン)での予約はこちら

MSMR-001_H1

 

【Track List】

Side A:Come on up for a while (feat. Lex Cameron)
Side B:I need you here

SHARE