【5/16先行発売】リオン・ウェア屈指のソウル・クラシックが国内妄想ジャケ7インチで登場!

リオン・ウェア屈指のソウル・クラシックが国内妄想ジャケ7インチで登場!

1982年の5thアルバム『LEON WARE』からのカットで数多くのDJがPLAYする人気曲「Why I Came To California」が国内妄想ジャケでリリース。

マンハッタン・トランスファーのジャニス・シーゲルとのデュエットによる夕暮れの浜辺が似合う洗練されたアーバン・ソウル。更に当時に国内盤が出ていれば…と思わせるイナたいジャケにも是非注目して欲しい。 B面はオリジナル7inchや海外再発とはカップリング違いで同アルバムからマルコス・ヴァーリ共作のブラジリアン・メロウ・ナンバー「Somewhere」を収録。

 

リリース情報

■ARTIST:Leon Ware
■TITLE:Why I Came To California~カリフォルニアの恋人たち
■CATNO.:WQJP120
■FORMAT:7inch
■価格:¥1,950+税
■2018年5月16日(水) 先行発売 ※一般発売日5月23日

店舗での予約はこちら
HMV&BOOKS ONLINEでの予約はこちら

WQJP.120_H1

A-Side:カリフォルニアの恋人たち WHY I CAME TO CALIFORNIA

B-Side:サムウェア SOMEWHERE

SHARE