【2018/10/21(日)18:00~】★当日限定特典レコ発割引チケット決定★GORO GOLO/SYMBOL 7インチ発売記念!インストアライブ&サイン会!HMV record shop新宿ALTA店にて開催決定!!!

★当日限定特典レコ発割引チケット決定しました!★

 

なんとBANDさんのご厚意で12月のレコ発の割引チケットを付けて頂ける事になりました!

下北沢THREEでのライブがなんと!1000円引きとなる割引券が付いてきます!

 

インストアライブもレコ発も施肥お越しください!

 

————————–

GORO GOLO
“SYMBOL EP release party”
下北沢THREE
12/2日曜
15:00-21:00
DOOR 2,000 (+1D)

LIVE/
GORO GOLO
KONCOS
DEATHRO
sigh city
and more

————————–

 

 

★★★★★★★★★★★

【2018/10/21(日)18:00~】 GORO GOLO/SYMBOL EP発売記念!

インストアライブ&サイン会!HMV record shop新宿ALTA店にて開催決定!!!

★★★★★★★★★★★

 

 

GORO GOLOの約4年ぶりとなる待望の新曲が7インチ・リリース

松田“CHABE”岳二もパーカッションで参加したグルーヴィー・ソウル・ナンバー

“Symbol / Feat. Andy Nagashima”と、KONCOSの2人を客演に迎えた

疾走感たっぷりのダンス・チューン”Rare Fruits”をカップリング!

 

そんな素晴らしい7インチの発売を記念して

HMV record shop新宿ALTA店にてインストアライブを開催!

★★★ さらに!イベントの後は、サイン会も開催!★★★

 

 

 

■日時:2018年10月21日(日) 18:00 START 予定

■場所:HMV record shop新宿ALTA店内イベントスペース

■内容:GORO GOLOによるインストアライブ!

さらには終演後にサイン会も開催いたします!

■参加方法:

2018年10月10日(水)発売の

GORO GOLO/SYMBOL/7インチ/JS7S181/1,300 円(税抜) を、

HMV record shop 新宿ALTA / 渋谷 / コピス吉祥寺 でお買い上げの方は

イベント終了後のサイン会にご参加いただけます!

※ご購入時のレシートを必ずお持ちください。

 

 

■イベント注意事項:
●当日はご購入商品にサインを致します。『ご購入レシート』と『購入された対象商品』を忘れずにお持ち下さい。
●参加者の列が終わり次第、サイン会は終了とさせて頂きます。
●会場内で係員の指示及び注意事項に従って頂けない場合、入場をお断りすることがございます。
●会場内で係員の指示及び注意事項に従わずに生じた事故については、主催者は一切責任を負いません。
●対象商品の不良品以外の返品・返金はできませんので予めご了承下さい。

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

お問合せ

●HMV record shop 新宿ALTA

〒160-0022
東京都新宿区新宿3-24-3 新宿ALTA 6F

03-5362-3360

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

<<< リリース情報&ご予約方法 >>>

GORO GOLO/SYMBOL/7インチ/JS7S181/1,300 円(税抜)

 

Symbol EP (7インチシングルレコード)

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

店舗受取でのご購入はこちら

http://www.hmv.co.jp/productitemstock/stock/8906590?shu=9

 

オンライン通販でのご購入はこちら

http://www.hmv.co.jp/product/detail/8906590

※オンライン通販でのご購入ではサイン会に参加できません。予めご了承下さい。

 

 

現在ライブハウス下北沢THREEの店長であり、型破りなアイデアでライブハウス~インディ・シーンに

変革を起こしているキーパーソン、スガナミユウ率いるバンド、GORO GOLO。

2000年代初頭に西荻WATTSを中心に活動し、角張渉と安孫子真哉(KiliKiliVilla)による

伝説的レーベルSTIFFEEN RECORDSからアルバムをリリース後、一旦は活動を休止。

 

再始動後の前作7インチ『Summer Hits』以来ほぼ4年ぶりの新作です。

ライブでもお馴染みとなっているA面の”Symbol / Feat. Andy Nagashima”は、

レコーディングに際して常時のバンド編成バージョンからパワーアップ!

Andy Nagashimaのラップ・パート、松田“CHABE”岳二によるコンガ、Sundown Village Bandのホーン隊が加わり、

アシッド・ジャズ~ブラジリアン・ソウル・フレイヴァの楽園グルーヴ・チューンに仕上がっています。

 

インディ・ポップの枠に止まらない幅広い層にアピールすること間違いなしのエヴァーグリーン大名曲です!

盟友KONCOSを招いて制作されたB面の”Rare Fruits / Feat. Taichi Furukawa & Hiroshi Sato from KONCOS”は、

佐藤寛のボーカルと古川太一のシンセを大々的にフィーチャー。

両バンドの要素がうまく溶け合った好コラボレーションとなっています。

ジャケット・デザインは前作から引き続き、千秋藤田(CHIAKIZZCLUB)が手掛けています。

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

<GORO GOLO Profile>

 

2000年結成。

10年の活動休止を経て、

2012年『GOD SAVE THE DANCING QUEEN EP』にて本格的に再始動。

東京をベースに亜流のSOUL/PUNKを展開中。

2018年末にアルバム最新作を発表予定。

5人のメンバーを中心に近年は、

“多様性”のキーワードを軸に様々なセッションメンバーを迎えて活動のスタイルを変化させている。

 
 
GOROGOLO

 

< info >
GORO GOLO (@GORO__GOLO) – Twitter
https://twitter.com/goro__golo

スガナミユウ (@ongakuzenyasya) | Twitter
https://twitter.com/ongakuzenyasya

音楽前夜社
http://ongakuzenyasya.tumblr.com/

 

 

 

 

★★★ お手軽、お薦めレコードプレイヤー ★★★

Crosley Cruiser レコードプレイヤー (Disney モデル)

¥18,600

http://www.hmv.co.jp/product/detail/6929208

★★★ その他レコード関係グッズはこちら ★★★

【HMV record shopアクセサリーサイト】

意外と売っていないレコード周りのアクセサリーをお安くまとめてご紹介!

●新品/中古レコード・CDと同時購入も可能!

http://www.hmv.co.jp/news/article/1605240049/

SHARE